新着情報

カウンセリングとの違いはなんですか?

更新日:2014年07月30日

過去か未来か、WhyかHowか、の違いです。

カウンセリングは、病気やトラウマの改善というような治療的な側面があり、心理的な機能を回復するために時間を使います。その過程で、何がうまくいってい ないのか、何が悪かったのかに焦点を当て、その理由を探すことで気づきを深めていきます。

一方、コーチングは行動を通しての学びをさらに次の行動につなげることに時間を使います。その過程で、何がうまく行っているのか、どうすればよりよくできるのかに焦点を当て、主体的に行動を選択することを促します。

例えるならば、カウンセリングは過去に向かって「Why?」を問うのに対して、コーチングは未来に向かって「How?」を考え実際の行動を促すことに焦点を当てると言えます。

まずは体験セッションで実感してください

体験セッションの申し込み

成功習慣を手に入れるメールマガジン

※購読ボタンを押したら購読確認メールが送信されます

トップに戻る

プロフィール